DATA

金庫概要

経営理念・経営方針

【経営理念】

当金庫は、会員・お客さまに信頼され、愛される金融機関を目指し「誇り」と「規律」を重んじ、「心のみやしん」をモットーに一致団結して、会員・お客さまと共存・共栄していきます。

1. 中小企業の健全な育成と地域経済の発展に貢献します。
2. 経営基盤の確立と安定した経営に努めます。
3. 働きがいのある職場づくりと、信頼される人財を育成します。

 

【経営方針】

1. 私たちは、会員・お客さまとの絆を大切に、社会的責任を果たしながら、地域に必要とされる金融機関を目指します。
2. 私たちは、健全経営を第一に、会員・お客さまの繁栄のために貢献します。
3. 私たちは、会員・お客さまの信頼に応えるために、法令等を遵守し、幅広い知識と倫理観のある信用金庫人を育成します。

みやしん概要

会社名 宮城第一信用金庫
本社郵便番号 984-0075
本社所在地 宮城県仙台市若林区清水小路6番地の1
東日本不動産仙台ファーストビル4F
本社電話番号 022-221-2176
創立 昭和26年7月2日
会員数 16,537名
売上高 13店舗(仙台市内10店舗、名取市、大崎市・亘理郡各1店舗)
営業地域 仙台市、塩釜市、大崎市、名取市 、多賀城市、岩沼市、登米市(津山町除く)、栗原市、角田市、富谷市、亘理町、山元町、利府町、七ヶ浜町、松島町、大郷町、大和町、大衡村、加美町、色麻町、美里町、涌谷町、柴田町、大河原町、村田町、川崎町

沿革

1951
仙台市南町通り13番地において営業開始
1952
新河原町出張所を仙台市新河原町99番地に開設
1953
大蔵大臣より信用金庫の事業免許を受け、改組
北鍛冶町支店を仙台市北鍛冶町39番地に開設
1958
花京院出張所を仙台市花京院通り67番地に開設
1958
全国信用金庫連合会代理業務の指定を受ける
1959
全国信用金庫連合会代理業務の指定を受ける
苦竹出張所を仙台市苦竹字中原125番地に開設
1961
保春院前出張所を保春院前丁5番地に開設
1963
住宅金融公庫代理業務の取扱い開始
1964
小松島支店を仙台市原町小田原露無20-1に開設
1966
宮城県公金収納事務取扱開始
1967
宮城野支店を仙台市原町南目字志波東2-1に開設
1970
高砂支店を仙台市福室字前田22-7に開設
1972
名取支店を名取市田高字先井成133-1に開設
1974
古川支店を古川市台町9-11に開設
1975
日本銀行仙台支店と歳入代理店契約締結
1976
袋原支店を仙台市袋原字畑中16-2に開設
1977
両替商として両替業務の開始認可を受ける
1980
庫内報「みやしん」創刊
1983
国債等の窓口販売業務取扱開始
1984
日本銀行国債代理店業務取扱開始
大野田支店を仙台市大野田字袋東40番地の2に開設
1987
宮城県6信用金庫と七十七銀行とのキャッシュ サービス業務提携取扱開始
八乙女支店を泉市七北田念仏63番地の1に開設
1988
花京院支店新装開店
1989
仙台市政令指定都市に伴い、金庫会員出資額の最低限度額が5千円より10千円となる
1990
都市銀行・地方銀行と全国キャッシュサービス業務提携(MICS)
1991
第2地方銀行・信用組合・労働金庫・系統農協と全国キャッシュサービス業務提携
1994
金庫100%出資による関連会社「株式会社宮信ビジネスサービス」設立
1996
亘理支店を亘理町字中町東218番地の1 12に開設
1998
宮城県収入証紙売さばき人の指定を受ける
宮城野支店新築移転開店
古川支店移転開店(徳陽シティ銀行古川駅前支店営業譲受け)
証券投資信託窓口販売取扱い開始
2000
亘理支店店外ATMみやぎ生協亘理店にキャッシュサービスコーナー開設
お客さま相談センター業務開始
「しんきんゼロネットサービス」取扱開始
2001
スポーツ振興くじ(toto)払戻取扱開始(7ヶ店)
金庫創立50周年記念事業として、仙台市・古川市 (現:大崎市)・名取市・亘理町の各社会福祉協議会に軽車両を寄贈
2002
宮城県中央信用組合の3店舗事業譲受、苦竹支店移転開店、苦竹支店平成出張所(機械化店舗)開設
名取支店新築移転開店
2003
インターネットバンキング開始
2004
保春院前支店新築移転開店
2005
木町支店、花京院支店を本店営業部内に店舗内店舗として移転オープン
木町支店跡地に木町出張所としてキャッシュサービスコーナー新設
2007
名取支店店外ATMダイヤモンドシティ・エアリ名取出張所(現:イオンモール名取エアリ出張所)にキャッシュサービスコーナー開設
木町支店、花京院支店を本店営業部に統合
2009
宮城県7金融機関によるATM相互利用サービス「みやぎネット」取扱開始
2010
創立60周年記念事業「エコキャップ収集運動」実施
2011
東日本大震災
創立60周年記念事業として、大崎市に見舞金を贈呈
創立60周年記念事業として、名取市に見舞金を贈呈
創立60周年記念事業として、亘理町に見舞金を贈呈
創立60周年記念事業として、仙台市に見舞金を贈呈
2012
中小企業経営力強化支援法に基づく「経営革新等支援機関」の認定取得
2013
でんさいネットサービス取扱開始
しんきん東日本大震災こども応援定期積金にかかる寄付金250万円を信金中央金庫を通じて宮城県、岩手県、福島県の3基金へ寄付
非常用LPガス発電機を本店に設置
2014
しんきん東日本大震災こども応援定期積金Ⅱにかかる寄付金250万円を信金中央金庫を通じて宮城県、岩手県、福島県の3基金へ寄付
宮城県信用金庫協会、県内5信金で「大規模災害時 等における相互支援に係る協定書」を締結
AED(自動体外式除細動器)を全店舗へ設置
第59回東北地区信用金庫野球大会にて当金庫野球部初優勝
仙台市と「災害時における帰宅困難者の支援に関 する協定書」を締結
宇和島信用金庫と「業務提携に関する覚書」を締結
2015
株式会社商工組合中央金庫と「業務連携・協力に 関する覚書」を締結
東日本大震災復興応援定期積金『しんきんの絆』 に係る寄付金75万円を信金中央金庫を通じて、認定特定非営利活動法人日本NPOセンターが運営する 「『しんきんの絆』復興応援プロジェクト」へ寄付
株式会社日本政策金融公庫仙台支店と「業務連携・ 協力に関する覚書」を締結
第60回東北地区信用金庫野球大会にて当金庫野球部2連覇
宮城県警察と「サイバー犯罪に対する共同対処協定」締結
仙台市立富沢中学校生徒の体験学習を実施
2016
東日本大震災復興応援定期積金Ⅱ『しんきんの絆』 に係る寄付金60万円を信金中央金庫を通じて、認定特定非営利活動法人日本NPOセンターが運営する 「『しんきんの絆』復興応援プロジェクト」へ寄付
宮城県と「高齢者地域見守りに関する協定書」(県 内10金融機関)を締結
創立65周年記念事業の一環として大崎市に大崎 市誕生1 0周年を記念し寄付金100万円を贈呈
名取市立増田中学校生徒の体験学習を実施
仙台市立富沢中学校生徒の体験学習を実施
2017
宇和島信用金庫との業務提携定期預金「宇和島の 香りⅡ」発売開始
第66期定時会員総代会開催
名取市立増田中学校生徒の体験学習を実施
仙台市立富沢中学校生徒の体験学習を実施
2018
仙台市シェイクアウト訓練参加(市民防災の日)
第8回経済講演会
仙台市立富沢小学校社会学級マネースクールを実施
名取市立増田中学校生徒の体験学習を実施
第4回宮城第一信用金庫理事長杯パークゴルフコンペ
仙台市立富沢中学校生徒の体験学習を実施
2019
本部・本店仮店舗へ移転営業開始
PAGE TOP